Tag:ブリティッシュ・インヴェイジョン

月刊Bagus!Vol.8 (ロック/ポップスDJ&トーク)は「”キンクスを聴く”は英国を聴く・後編~背景と共に巡るThe Kinksの世界~」9月20日(水)@LIVE BAR・雷神

月刊Bagus!Vol.8 毎月開催のイベント:月刊Bagus!でございます。毎月テーマを決め、素晴らしきロック/ポップス達を大音量でお届けして皆さまを素晴らしき音楽の世界へと誘っていくスタイルのイベントです! 先月はThe Kinks特集・前編(Part.1)でした。キンクスを知ってる方も知らない方も「クスッ」と笑える場面もあり、楽しんでいただけたかと思います。そして今月は何をやろうかと。先月来て頂いたお客様から「後編もやってね」と言われましたし、9月はこちらをテーマにお届けします↓↓↓↓ 9月20日(水)Open 20:30  Start 21:00Charge ¥1,500(+1ドリンク)月刊Bagus! 9月のテーマ:”キンクスを聴く”は英国を聴く・後編~背景と共に巡るThe Kinksの世界~↓↓↓↓■Live Bar・雷神:イベント・スケジュール(2023年9月)はコチラ そしてもちろんツイキャス・プレミア配信もあります!! LIVE BAR・雷神ツイキャス・プレミア配信料金 ¥1,000※アーカイブは3日間(9月23日23:59まで視聴可能です)↓↓↓↓■ツイキャス・プレミア配信チケットはコチラ 今回もじっくりと、そしてお話をタップリと聴いていただきながらのロック講座になるかと思います。ただ曲を聴くだけよりも、バンドの裏側やその時の時代背景などを知るとさらに興味が湧いてきますので。逆に、私も喋り過ぎ無いように注意しないと(笑)。 前回/前編は1964年のデビューから、レイ大先生が病的にこだわったロック・オペラの大作:Preservation Act 2(1974年)までを紹介してきました。今回はその続きとなる1975年から進めていきます。前回と今回でコンプリート(イベントの時間の関係上完全ではありませんが)みたいな感じではありますが、後編を聴く/観るだけでも、キンクスのみならずロック界の流れを少し知ることが出来るので面白いですよ! そして今回のサブタイトルは『背景と共に巡るThe Kinksの世界』。前回と同じと言えば同じなんですが、今回はレイ・デイヴィスの歌詞を解説したりしつつ”その時期に流行った他ロックの名作”なども少しだけ混ぜてお届けしようかと思っています。 ⁡前回同様(いや、いつもですが)、ブリティッシュロックの基本中の基本であるThe Kinksをあらためて聴いていき、様々な角度からその秀逸さを認識してもらえたら最高です! ぜひぜひ、楽しみにしていてください♫ _____________________________________________ 楽しくワクワクしながら音楽を”インプット”していただくこと、それが【月刊Bagus!】!皆さんの音楽ライフを充実させていきましょう!! 是非LIVE BAR・雷神まで足を運んでいただくか、ツイキャスのプレミア配信にてご視聴くださいませ!皆さまのご参加、お待ちしております!! “良き音楽は良き人生へと誘う” ばぐーす長谷川

月刊Bagus!Vol.7 (ロック/ポップスDJ&トーク)は「”キンクスを聴く”は英国を聴くの巻〜背景と歌詞で巡るThe Kinksの世界Part.1〜」8月26日(土)@LIVE BAR・雷神

月刊Bagus!Vol.7 毎月開催のイベント:月刊Bagus!でございます。毎月テーマを決め、素晴らしきロック/ポップス達を大音量でお届けして皆さまを素晴らしき音楽の世界へと誘っていくスタイルのイベントです! 先月は月の半分をインドネシアで過ごした為、お休みさせていただきましたが、今月はありますよー!!有名だけどマニアック?8月はこちらをテーマにお届けします↓↓↓↓ 8月26日(土)Open 20:30  Start 21:00Charge ¥1,500(+1ドリンク)月刊Bagus! 8月のテーマ:”キンクスを聴く”は英国を聴くの巻☆~背景と歌詞で巡るThe Kinksの世界Part.1~↓↓↓↓■Live Bar・雷神:イベント・スケジュール(2023年8月)はコチラ そしてもちろんツイキャス・プレミア配信もあります!! LIVE BAR・雷神ツイキャス・プレミア配信料金 ¥1,000※アーカイブは3日間(8月29日23:59まで視聴可能です)↓↓↓↓■ツイキャス・プレミア配信チケットはコチラ 6月に行いました大好評:Eaglesに続いて今回もワンアーティスト/バンド!ズブズブのブリティッシュビート/ブリティッシュロック【The Kinks / キンクス】を特集していきます! 1964年デビュー、1996年までで24枚+ライブ4枚をリリースしてますから、その全てを網羅するなんて無茶はしません。少しでもじっくり聴いてもらう/知ってもらうために今回は「Part.1」としてお届けいたします。 ブリティッシュロックの基本中の基本であるThe Kinksをあらためて聴いていき、様々な角度からその秀逸さを認識してもらえたら最高です! 分かりやすくしっかりと時代を追って、ひとりでも多くの方に興味を持ってもらえるよう、音楽やら時代背景やら歌詞の意味やらそれらを総括して解説していく所存です。 ぜひぜひ、楽しみにしていてください♫ _____________________________________________ 楽しくワクワクしながら音楽を”インプット”していただくこと、それが【月刊Bagus!】!皆さんの音楽ライフを充実させていきましょう!! 是非LIVE BAR・雷神まで足を運んでいただくか、ツイキャスのプレミア配信にてご視聴くださいませ!皆さまのご参加、お待ちしております!! “良き音楽は良き人生へと誘う” ばぐーす長谷川

Latest news

Soul And Kith:バンドとしてリニューアルしてのNew EPリリース【A Journey Unseen】

今回は私イチオシのアーティスト、バリ島のSoul And Kithの新作を紹介していきます。 これまで幾度となく登場している(私の推しなので・笑)Aik Krisnayanti率いるSoul And Kithの新作が6月3日にリリースされました!! 先ず最初に言います...絶対に聴いてください! 元々デュオからスタートし、Vocal: Aikのスピリチュアルな感性、メロディ、歌唱がSoul And Kithの個性でしたが、現在は4人組=バンドとしてリニューアルしております。 バンド体制になってから、先ずはMusic Videoのみでリリースされたナンバーが『Unbound Voices』この曲がYouTubeにアップされたのは2023年12月31日でした。続けて新曲のみが収録されるEPをリリースすると聞いていましたので、何度となくAikと連絡を取り合いながらリリースを待っていたのですが、これがなかなか出ない!!そして半年経った6月初旬にやっとリリース...という流れになっています。 昨年末にリリースされた『Unbound Voices』を聴いた時に「おっ!これまでより少しポップな質感になっている」と感じましたが、EP収録の4曲を何度も聴いてそれが確信に変わりました。 バンド体制になって質感も少し変わって、それがマイナスな方向へ行く場合もありますが、彼女たちの場合、確実にプラスになっていると私は思います。 デュオ時代の霊感豊かな作風・イメージ・サウンドに惚れ込んだ私ではありますが、そこをバランス良く残したままバンドらしく、そしてポップへと変化しており、これまでよりも清涼感のあるサウンドが聴ける秀逸な作品になっています。洋楽ファンも納得のEPではないでしょうか♪ メンバーはデュオ時代から続く(2022年に来日も果たした)Aik: Lead Vo, GMichael: Lead G, Back Voそして新加入のSagung:...
- Advertisement -spot_imgspot_img

ROCK THE WEDNESDAY〜ポピュラー・ミュージック巡礼の旅〜第52回「ROCK THE WEDNESDAY最終回:テーマなき名曲たち特集」5/29

ROCK THE WEDNESDAY〜ポピュラー・ミュージック巡礼の旅〜(FM那覇)毎週水曜日22:00〜オンエア 今週は最終回となります...って、知らなかったぞーという方も多いかもですね。SNSの方には「今月で終了します」と書かせていただいたので、くどくならぬよう当Bagus Music Websiteには書かなかったのです。そのせいで初めて知ったという方もいらっしゃいますよね...スイマセン。そうなんです、今月でROCK THE WEDNESDAYは一旦終了となります。ということで今週は、ラストに相応しい内容でお届けします!! 最近このデザインが気に入ってます↑(笑)。 さぁ、ということで今週はFinalです。昨年2023年6月からスタートしましたので、ピッタリ1年で終わらせていただくことになります。 まだまだラジオ人としての活動はしてまいりますので、別の形で皆さんのお耳に掛かることも多いかと思いますし、また近いうちにFM那覇の番組として戻ってくるかもしれません。いずれにしろ、引き続き応援のほど、宜しくお願い申し上げます。 ということで今回が最終回。ラストは1アーティストで特集するのではなく、これまで1年間毎週番組を行なってきましたが、個人的に大好きな楽曲/アーティスト/バンドなのに番組で紹介するチャンスのなかったナンバーを紹介していく回にしたいと思います。 もちろんそういった楽曲はゴマンとある訳で、じゃぁどんな風に選んだのかと言うと「ポンと心に浮かんだ曲」(笑)。考えれば考えるほどドツボにハマってしまいますので、パッと浮かんだ4曲をそのまま選んでまいります!! でもそう言いつつも、なんとなく最終回な雰囲気を醸し出しているので不思議ですよ〜。やっぱ面白いですね、選曲って♫ 番組より先にラインナップをお知らせします。↓↓↓The Wallflowers / One Headlight   (Bringing Down The Horse: 1996)Blackie and The...

5月27日 ON-AIR【Do you know Indonesia?〜ばぐーすなインドネシアミュージックの世界 Vol.8】LOVE FM

毎月第4月曜日は↓↓↓↓”Do you know Indonesia?〜ばぐーすなインドネシアミュージックの世界〜(LOVE FM)”5月のオンエアは[5月27日(月)21:00〜]!! 今回ももちろん聴きどころ満載!秀逸なインドネシアのポピュラー・ミュージックを取り揃えております(今回も喋りが長いのですが・汗)!! 当番組の名物コーナー「突撃テレフォンし隊!!」今回は、今年1月に出演していただいた”加藤ひろあきさん/ヒロ君”の奥様であり、インドネシアのみならず海外でも人気を誇るバンド:MOCCAのシンガー:Arinaをお迎えしていきます! 昨年2023年にはご夫婦で、名誉ある「日本インドネシア国交樹立65周年友好親善大使」に任命されましたし、先月4月にはご夫婦で来日もされていました。 バンド/MOCCAとしても、今のところ最新作「Day By Day」というアルバムは日本国内盤が2021年にリリースされましたし、とても日本に近いインドネシアのアーティストと言えるでしょう。 そんなArinaの明るくてキュートな生の声、そしてインタビューの後はMOCCAの秀逸でキャッチーなナンバーを聴いていただきます!! 他ラインナップはコチラ↓↓↓↓・Arnando Putra & Frank Pattinasarany・OKAAY・NAIF (リクエスト) 今回の放送もめっちゃ楽しく興味深い内容になっています!ぜひぜひ聴いてくださいませ〜♫ それから当番組、月イチ番組ではありますが、皆さまからのメッセージも募集しております!いつどのタイミングで送ってくれても大丈夫です。ご意見・ご感想等お寄せくださいませ。できましたら「Do you know Indonesia?」とか「ばぐーす長谷川」とか、なんなら「インドネシア」だけでもいいのでタイトルを付けてくれると助かります。LOVE FMの番組は全て同じメールアドレスになりますので、どの番組宛てか分かるようお送りください。宜しくお願いいたします。↓↓↓↓761@lovefm.co.jp LOVE FM website 番組情報はコチラ↓↓↓↓LOVE...

Must read

Soul And Kith:バンドとしてリニューアルしてのNew EPリリース【A Journey Unseen】

今回は私イチオシのアーティスト、バリ島のSoul And Kithの新作を紹介していきます。 これまで幾度となく登場している(私の推しなので・笑)Aik Krisnayanti率いるSoul And Kithの新作が6月3日にリリースされました!! 先ず最初に言います...絶対に聴いてください! 元々デュオからスタートし、Vocal: Aikのスピリチュアルな感性、メロディ、歌唱がSoul And Kithの個性でしたが、現在は4人組=バンドとしてリニューアルしております。 バンド体制になってから、先ずはMusic...

ROCK THE WEDNESDAY〜ポピュラー・ミュージック巡礼の旅〜第52回「ROCK THE WEDNESDAY最終回:テーマなき名曲たち特集」5/29

ROCK THE WEDNESDAY〜ポピュラー・ミュージック巡礼の旅〜(FM那覇)毎週水曜日22:00〜オンエア 今週は最終回となります...って、知らなかったぞーという方も多いかもですね。SNSの方には「今月で終了します」と書かせていただいたので、くどくならぬよう当Bagus Music Websiteには書かなかったのです。そのせいで初めて知ったという方もいらっしゃいますよね...スイマセン。そうなんです、今月でROCK THE WEDNESDAYは一旦終了となります。ということで今週は、ラストに相応しい内容でお届けします!! 最近このデザインが気に入ってます↑(笑)。 さぁ、ということで今週はFinalです。昨年2023年6月からスタートしましたので、ピッタリ1年で終わらせていただくことになります。 まだまだラジオ人としての活動はしてまいりますので、別の形で皆さんのお耳に掛かることも多いかと思いますし、また近いうちにFM那覇の番組として戻ってくるかもしれません。いずれにしろ、引き続き応援のほど、宜しくお願い申し上げます。 ということで今回が最終回。ラストは1アーティストで特集するのではなく、これまで1年間毎週番組を行なってきましたが、個人的に大好きな楽曲/アーティスト/バンドなのに番組で紹介するチャンスのなかったナンバーを紹介していく回にしたいと思います。 もちろんそういった楽曲はゴマンとある訳で、じゃぁどんな風に選んだのかと言うと「ポンと心に浮かんだ曲」(笑)。考えれば考えるほどドツボにハマってしまいますので、パッと浮かんだ4曲をそのまま選んでまいります!! でもそう言いつつも、なんとなく最終回な雰囲気を醸し出しているので不思議ですよ〜。やっぱ面白いですね、選曲って♫ 番組より先にラインナップをお知らせします。↓↓↓The Wallflowers /...